診療科目

- 一般診療
- がん(腫瘍科)
- 予防(ワクチン・フィラリア)

- ノミ・マダニ駆除-

外科手術

- トリミング・シャンプー

- ペットホテル

診療時間

9:00 AM - 12:00 AM

4:00 PM - 7:00 PM

月曜日-土曜日

 

9:00 AM - 12:00 AM

日曜日

​木曜日休診

住所

神奈川県平塚市東八幡2-1-7

 (駐車場4台あり)

 

電話番号

0463-71-5551

 

© 2015 by Shippo Animal Clinic. 

おうちでのシャンプーの方法

July 1, 2015

シャンプーをおうちでされている方も多くいらっしゃると思います。

おうちでシャンプーをしていただくと、ワンちゃんネコちゃんとのスキンシップにもなりますし、体中をよく触ることで病気の発見にもなるのでとてもいいことです。

ですが、方法が間違ってしまっていると折角のシャンプーの効果が十分でなかったり、かえって肌を悪くしてしまったりすることもあります。

 

今一度シャンプーの方法を見直して、よりよいシャンプーをマスターしましょう♪

 

 

 

①シャンプーの前に…

ブラッシングをして毛玉や抜け毛を取り除いておきましょう。

また、赤くなっている部分やブツブツなどが出ている部分をチェックしておきましょう。

 

 

②ぬるま湯で全身をよく濡らす

30-35℃のぬるま湯で5分くらいかけて全身をしっかり濡らし、水分を含ませます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③プレシャンプー

プレシャンプーは汚れを落とすためのシャンプーです。

洗面器などで泡立てたシャンプーで体全体をマッサージするように洗います。

 

 

 

 

 

 

 

 

④すすぎ

十分に洗ったら、ぬるま湯でシャンプーをよくすすぎます。

 

 

 

⑤本シャンプー

本シャンプーはシャンプーの成分を皮膚に浸透させるためのシャンプーです。

洗面器などで泡立てたシャンプーを使い、皮膚に浸透するように10分くらいかけてマッサージをするように洗います。ブツブツや赤みなどの気になるとこらから洗いましょう。

 

 

 

 

 

 

⑥すすぎ・コンディショナー

再度ぬるま湯でよくすすぎます。必要に応じてコンディショナーを使用します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦タオルドライ

タオルに水気を含ませるように優しく拭いて乾かします。ドライヤーを使う場合は冷風にするか、温風の場合は体からなるべく離して使用してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上がシャンプーの流れです。ややこしそうに見えますが、慣れてしまえば決して難しくはありません。特に赤色の文字のところが大事なポイントですので、頑張って正しい方法でシャンプーをしてツヤツヤの肌になりましょう!

Please reload

最近の記事

February 23, 2020

January 21, 2020

January 12, 2020

December 25, 2019

December 14, 2019

December 13, 2019

November 29, 2019

Please reload

月別の記事